2018年04月28日

ケーキ&カフェボナボンさん、こどもの日キャンペーン

本誌3ページと8ページに広告をいただいていますケーキ&カフェボナボンさんで、本日4月28日〜5月6日の間、小学生以下限定くじ引き大会をやっています。
27日にお店に行くと、店頭にこんなわくわくするセットが飾ってありました。
ボナボン.jpg
ミニオンズのペンケースなど盛りだくさんです。かわいい!!!(景品が終わり次第終了なのでご注意ください)
ファミリー、お子様づれのランチ、お茶、ディナーでぜひご利用ください〜

そして7日〜11日はボナボンウィークでお持ち帰りのケーキが300円とお買い得。お誘い合わせの上どうぞ。(晶)
posted by 3丁目の朝日 at 19:36| Comment(0) | 日記

2017年12月15日

愛光文庫のクリスマス

 12月9日、愛光文庫のクリスマス会があったので、横の教会に遊びに行ってきました。
ジングルベルの歌を歌ったり、マジックがあったり

P1050400.JPG

私は前半しか行けなかったんだけど、絵本を読んでもらうって何歳になってもいいものです。

大形絵本で「ぼくのくれよん」(長新太作。けっこう好き。)、「ゆうたとさんぽする」(きたやまようこ作。この本読みの方、良かったです)、

P1050399.JPG

マジックに続いて、手作り紙芝居で「アンパンマンのサンタクロース」をやってくれた。


P1050409.JPG

アンパンマンの絵本(原作の物語)はじめて見た。
顔が全部無くなってるアンパンマンが飛んでいる姿はちょっと物悲しかった。

愛光文庫は毎月第1234土曜日14時〜17時開館ですが、2017年12月16・23・30日は閉館です。
新年は6日からずっと予定通り。6日はかるた会だそうです。
一度、遊びに行きませんか?(晶)
posted by 3丁目の朝日 at 13:54| Comment(0) | 日記

2017年09月27日

三津屋の和みま専科(なごみませんか)でみるくの会フリマ


三津屋のリラクゼーションサロン「和みま専科」のオーナーさんは、地域猫の活動をしていらっしゃいます。
野良猫を保護し、不妊・去勢手術をして元の場所に戻し、子猫が増えないようにする(TNR)。

保護・手術などにはお金が必要なわけで、活動をされている方は、バザーなどの売り上げから費用を捻出しています。

私は以前、2ヵ月くらいのチビ猫を保護し、このお店のオーナーさんに相談したところ、
猫の「里親サイト」をいくつも教えてもらい、かわいい写真を撮りまくってサイトで里親募集呼びかける作戦の伝授、里親の選び方、注射についてなどをアドバイスしてもらって、1ヵ月程度で里親が決まりました。
(勇気が沸いてきて、さっさと行動に移せたおかげで里親立候補のメールも6件ほどありました。ありがとうございます。自分のことのように喜んで下さって、本当うれしかった)

和みま専科さんには、いつも2冊ほどザ・淀川を置かせてもらっているので今日うかがったところ、
ちょうど、地域猫活動ボランティア、みるくの会バザーをやっていました。
3日間のバザーの初日だそうです。

服、生活雑貨、食器などがたくさん並んでいました。支援者さんが送ってくれたものだそうです。

お店はこの10月で移転されるそうで、オーナーさんの出品もありました。


P1050341.JPG

藍と金の縁取りのあるいい感じのお皿と、安くなってたぬれマスク4個を購入。
全部で210円でした。

ご近所の方、三津屋にご用の方はぜひお立ち寄りください。(晶)

以下、みるくの会のHPより

人にも猫にも住みよい地域を目指して「地域猫活動」TNRをしています。
一匹でも不幸になる猫達が減り、地域と良好な関係が築け、一代限りの命を見守って行きたいと思います

https://ameblo.jp/mirukunokai2016https://secure.sakura.ad.jp/rscontrol/sblo-login.php
posted by 3丁目の朝日 at 14:16| Comment(0) | 日記