2020年07月30日

“フォトスタジオマユミ名物” 大びょうたんがぶらり

西三国のフォトスタジオマユミでは、ひょうたんが見ごろです。

P7210007.JPG


 地域の方に連絡をもらい、7月21日に見に行くと思わず「大きい!」。
 お店の脇のひょうたん棚に重そうな実がふたつぶら下がっていました。
 大きい方のひょうたんは現在高さ22センチ、下のふくらみの周囲は48センチ。もう片方もそれに迫る大きさです。

「これは大びょうたんという種類で、今年初めて植えました。最後には実が30pくらいになるみたい。まだまだ大きくなりますよ」
と店主の間弓慎太郎さん。

 実の下にそっと手を添えてみると、ずっしり。落ちないのかと心配になるくらいの重さですが、「けっこうつるが強いんですよ」と間弓さん。

 他には「千成びょうたん」と「天下一」という品種を植えているそうですが、そちらはまだまだ雄花が咲かないとのこと。棚の下から見上げると、枝豆のさやくらいのちいさな雌花部分を見つけることもできます。

 いろいろ質問していると、ご近所の方々が、「きれいねえ!」「すごいやん」などと言いながら通り過ぎていきます。実は11月くらいまでなっているとのこと。目にも涼しいスポットですので、近くに行かれた時は、ぜひ見てください。

西三国1-2-45
posted by 3丁目の朝日 at 11:35| Comment(0) | 日記

2020年07月10日

藤井米穀店のマスク

藤井米穀店で買った手作りマスク。

P6120002.JPG

使い捨てのマスクをずっと使っていたけど、6月に暑くなり始めてからは、汗でかぶれてしまい、使わなくなった。
そんな時、藤井さんの店先で見かけて即買い。
人混みや電車の時につけています。普通の服になじむ感じ。顔もかゆくなくなった。

洗い替え、干すことを考えると、布マスクはひとり3枚は必要な気がする。
いい感じのマスクをつけてる人って何となくチェックしてしまう。
鮮やかなチェックのマスクの外国人とか。
たまーに挨拶するベトナム人親子、子どもはおしゃれで機能的なマスクを着けていたなー
知人がシュッとした白い布マスクを付けていて、聞いてみたら岡山のジーンズ屋さんのものだった。
手作り(大臣マスクとか特に工程が多い!)の人は尊敬する。
キティちゃんのマスクの人もここ2日で2人は見たな。

数年前、警察の取材のときに、マスクを付けた一般人が映っている写真を使おうとしたら、「過激派みたいだから違う写真にしてください」と指示があった。
あの時はマスクつけているってすごく特別なことだったんだよなー


つけなくてもいい日常が早く来ることを願っています。

♯藤井米穀店 ♯マスク
posted by 3丁目の朝日 at 10:51| 日記